読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石油王じゃないからがん治療できません

中咽頭癌ステージIVと宣告を受けたワーキングプアが顛末を記す

よくわかんないけど現実から目をそらしてはいけないんだろう

そういや初めて画像をアップすることになるね。

今までの大学病院は長期入院治療しかできないというところから変わらないので転院することにした。

家からも遠かったので近い所へ移りたいってのもある。

んで紹介状やデータを受け取って次の病院へもっていくってわけだけど、その資料の封がきちんと止まってないわけですよ…

そういう適当なところも信頼しきれなかった要因の一つだわなぁ。

開いてるってことは見放題なわけで、見放題なら見るしかないでしょ!

 

f:id:workingpoo:20170312221816j:plain

はい、両頸部転移の中咽頭がん(扁桃癌)ステージⅣだ!

実際に自分の目で確認してみても現実感が無い。

というかたったの一行13文字で死の宣告をされた感。

 

f:id:workingpoo:20170312221820p:plain

 造影CTも覗いてみたけどたぶんこの辺の画像で何かがわかるんだと思う。

でも素人のおいらにはさっぱりわからぬ。

わかっても何もできないから意味ないけどね。

 

他にも生検のプレパラートがあるけど、そっちは箱に入ってテープ止めだから開封するのは止めといた。

次の病院へ転院相談の電話したときに数日の入院や通院治療の道もあると言われたので、そこへ一縷の望みを掛けることになるんだけど、すべての例でうまくいくわけじゃないところががん治療の難しさ。

ダメならダメで仕方ないけど、体力を余した状態で見切らないといけないな。

治ってない、見込みもないけど動けもしないし仕事もできないってのが最悪パターンだからね。

 

住宅ローンが重荷っちゃぁそうなんだけど、うまい事綺麗に幕ひければ子供に住むところを残せるから最後まで頑張って綺麗に着地しないとね。

もちろん綺麗に治って仕事バリバリやって長生きするのが理想だけどさ!

そこは元来のネガティブ派であり現実派のおいらにゃ夢物語としか思えないから、最悪の地点を想定しつつ一番いいところを探っていくよ。

 


スポンサードリンク